派遣型スキャン代行サービス SCANMAN
http://www.scanman.in/

SCANMAN公式Facebookページ
https://www.facebook.com/scanman.in

SCANMAN公式Twitterアカウント
https://twitter.com/scanman_in


直接のご連絡はこちらまで
Mail:katsuo@scanman.in
LINE ID:katsuo0406

2014年04月13日

ジェフ・ベゾス 果てなき野望




スティーブ・ジョブズ亡き今、最も優れた経営者と目されているジェフ・ベゾスの半公式の本著。
Amazonとジェフ・ベゾスに興味のない人には、正直あまり読む必要はないんだけど、興味のある人には非常に興味深い本です。
会社を立ち上げた起業家には、Amazon立ち上げ当時の話は特に興味深いと思います。

まず、インターネットの可能性に気づいて、インターネットを使ったビジネスを何か考えてみようということで、エブリシングストアのアイデアを思いつき、やってみることにしたらしいです。
もちろん、いきなりすべての商品をネット上に並べるのは難しいので、いろいろと精査した結果、書籍から始めるのがベストだと判断。
本からはじめて、本に似た性質のものを次々とアドオンしていったんですね。

で、この本で僕が最も印象的だったのが、ジェフ・ベゾスがスティーブ・ジョブズの失敗と言っていたiPhone事業についてです。
これ、すごく意外だったんですけど、ベゾス曰く、iPhoneをびっくりするほどの高収益・高利益率ビジネスにしたのは失敗だったと。
どういうことかというと、ここまで高収益だと、競合がすぐに参入してくるので、長期的に見たらあれは失敗だったと。

Amazonはずっと赤字で、業界でどんどん支配力を強めていき、それをバックにメーカーへ圧力を掛けて、どんどん安く提供するようにする。顧客のために。
アマゾンウェブサービスにしても、最初はとても安く提供していて、最近になってGoogleが参入してきたんだけど、その時にはAmazonはクラウド事業において大きな先行者メリットを得ているんですよね。

GoogleもAmazonがあまりに安く提供していて、全然収益にならないビジネスということで、参入が遅れたそうです。

おそらく、ジョブズ亡き今、世界で最も野心的で優秀な経営者なので、今後のAmazonから目が離せませんね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
スキャンマン株式会社代表取締役の杉本勝男と申します。 当サイトへお越し下さりありがとうございます。 コメント、トラックバック歓迎です。 なお、当サイトはリンクフリーです。 twitterもやっていますので、よろしければフォローお願いします。
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ