派遣型スキャン代行サービス SCANMAN
http://www.scanman.in/

SCANMAN公式Facebookページ
https://www.facebook.com/scanman.in

SCANMAN公式Twitterアカウント
https://twitter.com/scanman_in


直接のご連絡はこちらまで
Mail:katsuo@scanman.in
LINE ID:katsuo0406

2014年01月30日

新型万能細胞すごい!

「間違い」と言われ夜通し泣き、デート中も研究忘れず…常識破りの新型万能細胞を開発した小保方晴子さん+(1/2ページ) - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/science/news/140129/scn14012921250003-n1.htm

今朝、仕事に行く前にコーヒーを飲みながら、なんとなくテレビをつけたら、このニュースがやってたんだけど、これってマジですごい大発見だよね。
まだ、マウスでの実験段階にとどまっているそうだけど、おそらく人間の細胞でも同じことができると思うので、再生医療の分野にディープインパクトを起こしそうです。

さて、山中教授がiPS細胞の研究でノーベル賞を受賞したことで、よく聞く万能細胞なんですけど、原理はとても簡単で、ようは受精卵のことなんですよ。

ぼくたちの体って、一番最初は受精卵という、たった1個の細胞から始まっているわけで、ということは筋肉も骨も内蔵も髪も爪も全部、受精卵という万能細胞から始まっているんですね。
だから、この万能細胞を自由に創りだすことができれば、それを病気や怪我で失った組織に培養させて交換することができるわけです。再生医療ってやつですね。

さて、今回この発見の何がすごいかというと、これまで万能細胞からある組織(例えば耳とか)を作ることはできるけど、ある組織から元の万能細胞に戻すことは不可能と考えられてきた。
でも、このお嬢ちゃんはその不可能を可能にしてしまいました。
不可逆変化だと思われてたものが、実は可逆変化だったわけです。
しかも、ちょっと細胞で刺激するだけで簡単にできるそうです。
まさにコロンブスの卵ってやつですね。

おそらく、これからこの技術は相当研究されるでしょうから、意外と実用化も早いかもしれませんね。

早く人間の細胞での臨床試験をパスすることを願うばかりです。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
investor46 at 17:14科学日記 
スキャンマン株式会社代表取締役の杉本勝男と申します。 当サイトへお越し下さりありがとうございます。 コメント、トラックバック歓迎です。 なお、当サイトはリンクフリーです。 twitterもやっていますので、よろしければフォローお願いします。
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ