派遣型スキャン代行サービス SCANMAN
http://www.scanman.in/

SCANMAN公式Facebookページ
https://www.facebook.com/scanman.in

SCANMAN公式Twitterアカウント
https://twitter.com/scanman_in


直接のご連絡はこちらまで
Mail:katsuo@scanman.in
LINE ID:katsuo0406

2011年12月31日

良いお年を




今年最後のブログの更新です。
簡単に2011年を振り返ってみましょう。
今年は東日本大震災があったり、福島第一原子力発電所の事故が起きたり、中東で革命が起きたり、ウサマ・ビン・ラディンやカダフィ大佐や金正日などの独裁者が亡くなり、そしてスティーブ・ジョブズというある意味で独裁者と呼べる人も亡くなりました。
この中でも、最も大きな出来事はなんといっても東日本大震災でしょう。
地震と津波によって2万人もの人が亡くなりました。
3月11日のあの日のことは忘れることが出来ません。
今でも東京に行ったり、ふとした時にあの時のことが頭をよぎることがあります。
バッテリーパックを買ったのもやはり震災のことが少しだけ頭にあったからです。
圧倒的な自然の猛威を目の当たりにして、ただ見守ることしかできませんでした。
大震災後、僕の中で少しずつですが心境の変化がありました。
それは、「人は死ぬ」ということです。
とても当たり前のことだけど、まぎれもない事実です。
大震災によって「人は死ぬ」という、今まで頭では理解していたことが、実感として感じられました。
いつまた地震が来て津波にのまれるとも限らないし、膵臓癌が見つかって余命宣告を受けるとも限らないのです。
5年前、僕は性格が最悪な嫌な奴でした。本当に。
でも、このままじゃダメだと思い、徐々に棘はとれて、今ではやっと少しはまともな性格の人間になれたのかなと思っています。
5年前の自分と今の自分を比べたら性格が全くの別人です。
でも、最近何をするにも面白くなくて、つまらないと感じるようになりました。
考えてみると、やっと理由が分かりました。
僕という人間自体がつまらなかったのです。
人はいつかはどうせ死ぬんだし、人生に意味なんてないんだから、好きなことやったらいいんですよ。
ということで3年後くらいには別人になったと思われるくらいに面白い人間に変わりたいと思います。




ボクの人生は退屈になってきた。くる日もくる日も何の変化もない…ボクには変化が必要だ

スヌーピー



それでは皆さん、良いお年を



    このエントリーをはてなブックマークに追加
investor46 at 05:05徒然日記 
スキャンマン株式会社代表取締役の杉本勝男と申します。 当サイトへお越し下さりありがとうございます。 コメント、トラックバック歓迎です。 なお、当サイトはリンクフリーです。 twitterもやっていますので、よろしければフォローお願いします。
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ