派遣型スキャン代行サービス SCANMAN
http://www.scanman.in/

SCANMAN公式Facebookページ
https://www.facebook.com/scanman.in

SCANMAN公式Twitterアカウント
https://twitter.com/scanman_in


直接のご連絡はこちらまで
Mail:katsuo@scanman.in
LINE ID:katsuo0406

2010年08月26日

最も面白いゲームは人生そのもの

iPhoneアプリがガラケーソーシャルゲームと比べてどれだけチキチキかを知る5つの表:村上福之の「ネットとケータイと俺様」:ITmedia オルタナティブ・ブログ

皆さん、こんばんは。どうも、かつをです。
さて、つい先日ツイッターで流れてきた、この記事を何気なく読んでみて、その中の各企業の時価総額ランキングの表を見て、ふと思うことがあったので、一エントリ書いてみようと思います。

Tbl04
※記事より引用

まず、時価総額とは何かということですが、株価×発行済株式数のことで、簡単に言えば、その企業の価値のことです。
この企業の価値がモバゲーのディー・エヌ・エーやグリーはフジテレビや日本テレビなどよりも大きいのです。
グリーは元々、SNSをやっていて、そこで先行するmixiの後塵を拝して事業を転換したのでmixiよりも時価総額が大きいとは思っていなかったし、ましてはフジテレビや日テレよりも企業価値があるとは夢にも思っていなかったので、これを見たときはちょっと意外だったので、ホントかよ!?と思ってヤフーファイナンスで調べたくらいです。

それに僕はガラケーを持ってはいても、モバゲーやグリーをやるどころかページすら開いたことがないので、ガラケーでゲームをやったこともなければ、もちろんそれにはまって課金されるようなこともないのでよく分からないのですが、あの文字入力キーのたくさんついて操作しづらそうなガラケーで、わざわざゲームをやる人がそんなにたくさんいるという事実に驚きました。
ディー・エヌ・エーやグリー以外にもスクエニやバンダイナムコなどのゲームを主な事業としている企業は軒並み儲かっています。
そして、世界に冠たるゲーム企業のニンテンドウは時価総額3兆円の日本第8位の大企業です。

一体、なぜ生きていくためには全く必要のない、ただ時間を浪費するためのゲーム企業がこんなにも儲かっているのでしょうか?

しかし、よくよく考えてみるとこれは当然のことなのです。
僕たちの周りを見てみると、世の中にはゲームで溢れていることが分かります。
家にはWiiやPS3があり、モバイルではニンテンドウDSやPSP、ガラケーはモバゲーやグリーがあり、iPhoneなどのスマートフォンにはゲームアプリが豊富にあります。
外に行けば、ゲームセンターがありパチンコや競馬、競艇などのギャンブルがあります。
広義にはボウリングやビリヤード場やダーツバーなどもゲームといえるでしょう。

このように考えていくと、本質的には人生そのものがゲームといえます。
高校受験や大学受験はいかに多くの点数が取れるかというゲームです。
恋愛はいかに魅力的な異性をものにするかというゲームです。
資本主義というシステムはいかに効率良くお金を稼ぐかというゲームです。
そして、人生はカードゲームと一緒です。
配られた手札の中でいかに幸せになるかというゲームです。

僕たち人間はゲームがとても好きな生き物なのです。

そして、世の中で最も面白いゲームは人生そのものなのです。
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加
investor46 at 20:56
スキャンマン株式会社代表取締役の杉本勝男と申します。 当サイトへお越し下さりありがとうございます。 コメント、トラックバック歓迎です。 なお、当サイトはリンクフリーです。 twitterもやっていますので、よろしければフォローお願いします。
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ